<<前の記事 /

HOME

JAL修行3回目 OKABKK SS2に間に合わず、でも森伊蔵は買えたの巻


OKABKK修行の第一のミッション【沖縄日帰り往復】はちょっと焦る場面もあったけど、無事に羽田まで戻って来られてひと安心にこっだってここが完了しないと、次のステップに進めなくなっちゃいますものね汗
国内線ターミナルからは、すっかり定番化したモノレールで国際線ターミナルへ電車


今回はビジネスクラス利用だったのでこちらでチェックインをしましたが、この時は気が付かなかったけど、クリスタルでもビジネスクラスカウンター利用可なんですねにかっ
(よくよく考えれば、JALカードCLUB-Aもオッケーですよねオッケー


前回の台湾修行でクリスタルに昇格し、搭乗券にもRUBYの記載があってちょっと嬉しいハート
でも、出国審査前の優先保安検査場(Priority Lane)が利用できるのは、サファイア以上なんですね。Cクラスも対象外だったので、これも今回が最後かしら?なんて思いながら一般のレーンに並んで手荷物検査を受けましたにひひ


出国審査を終えた後は、まずはスカイビューよりも数が多いという、本館側のサクララウンジへシャワーを浴びに行きましょう。


こういうのを見ると、プレミアまで目指したくなってしまうね(^^ゞ


受付のタイミングが良かったのかしら?私の時は2人待ち、10分程ですぐに順番が回ってきたものの、帰る頃には10人以上待ちにきゅー 時間帯によってはずいぶん混みあうようですね。





キャセイラウンジの担々麺を食べるまで、JALのカレーの誘惑には負けないわにひひ でも、このコーンスープは大好きなのでビールとコーンスープという変な組み合わせです。

そして、オープンの22時を待ってひとつ上の階へ上がってみると、、、


えっ、え〜〜〜!こんな事なら先にラウンジだけでも見に来れば良かったよ。クローズだって知ってたら、もっと早くに夕ごはん食べたのに〜〜しくしく


台北に続き、またもやキャセイラウンジに振られ、スカイビューに舞い戻り、


結局カレーを食べたという・・・汗 


気を取り直してバンコクへ出発しましょうダッシュ 
ここもノーマークだったけど、国際線はクリスタルも優先搭乗できたのですね汗


バンコク線といえば、7月からビジネスクラスに新シート登場!ということで、‘前倒しで6月中には投入されるかな!?’とほんの少しだけ期待していたんですよね。

JAL、新ビジネスクラス777就航 羽田-バンコク線に
http://www.aviationwire.jp/archives/92284

SS2は予想通り6月中の運用開始だったけれど、残念ながら数日違い。しかも私が搭乗する33便と32便ではなく、31便と34便への投入だったので、どちらにしても対象外の残念賞汗


乗り込んだ33便の機材は777−200、コンフィグはW51でビジネスクラスは一昔前のSHELL FLAT SEATでした。


そして、ご覧のようにガラガラ。私の列なんて2人しか座ってないし汗 座席は当初は通路側だったけど、CAさんに聞いたら移動オッケーだというので、せっかくなので窓側に移動させてもらいましたオッケー


お休み前の軽食のサーモンムースとパテ。


なにせ夕食を摂った時間が遅かったものだから、日本時間の4時に朝ごはんが食べられる自信はなかったけど、一応‘起こしてください’と和食のリクエストをしてみました。

軽食の後は免税品販売の時間です。

今回は期間限定でバンコク線でも森伊蔵が買えたので、以前ほどプレミアはなくなってしまったようだけどせっかくなので、


往復で1本ずつ、計2本購入しました! これは、毎月修行へ出させてくれた感謝の気持ち(と来年も修行へ出させてね♪というお願いも込めた)夫へのお土産になりました(当然自分も飲むのだけどにひひ
他の乗客のみなさんもよくご存知で、森伊蔵に限っては免税品販売開始前にCAさんに購入希望を伝えておいたほうが良いかもしれませんね。


無事に森伊蔵も手に入れたら、あとは寝るだけ。安眠グッズのアイマスクと耳栓と、着心地のよいカーデガンを羽織ってほぼフラットになるシートに横になったらあっという間に寝てしまったようですZzz エコノミーだと身体のどこかが痛くなって途中目が覚めてしまうのに、今回ばかりは朝食前にCAさんに起こされるまで、4時間近く寝てしまったようです。


到着前の和朝食。白米がお茶碗で提供されるのが嬉しいおにぎり そら納豆って、能登の上空何千メートルかで採取された菌で作った納豆だって以前テレビで観たことがある!
ビジネスクラスの食事は品数も多く、お味もそこそこに良かったけれど、如何せん前夜のJALカレーがお腹に残ってて半分も食べられなかったのが残念でした汗


そんなこんなで、あっという間にバンコクに到着ダッシュ あー、半年前、ここでダンナがお財布無くした騒ぎをしたんだよねきゅー
右Day1 JAL組・ANA組、バンコクへ飛ぶ。そして事件が・・・http://kaina.parfe.jp/karte2/index.php?e=1866


今回はそんなトラブルもなく、到着前に機内で貰ったバンコク入国審査の優先レーンを使ってサクッと入国審査を済ませてしまいましょう。


前回、年末の時も入国にえらく時間がかかったから、こういう優先レーンがあるのは確かに便利だなぁと実感しましたオッケー

この3年の間にタイには3回来ているのに毎回バンコクはトランジットのみで、バンコクを訪れるのは2009年以来7年ぶり!7年前は建設中だったエアポートレイルリンクでさっそくバンコク市内へ向かってみるとしましょう電車ダッシュ


| 2016 JAL修行::3回目 OKABKK | 08:13 AM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑

TWITTER

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS

保留中:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

POWERED BY

OTHER