ダイエット再開! → / ← 2014年沖縄1日目 めんそ〜れおきなわ&JTAで宮古へ!

HOME > ゆりの個人旅行手配カルテ > 2014夏 宮古島&沖縄本島 > 沖縄旅行記1日目 バニラエアに乗ってみた!

沖縄旅行記1日目 バニラエアに乗ってみた!

沖縄から戻って1週間、ようやく日常生活も落ち着いてきたのでボチボチ旅行記を書き始めましょう!の前に、予定外の成田前泊です。

ヒルトンなら車も停めておけるし、ジムで運動できるし、次の日も朝ご飯食べてゆっくり出発できるものね〜と前々日に思い立って予約したヒルトン成田でしたにひひ


あっ、このお部屋見覚えある!きっと前回と同じ部屋だわ。


さっそくトレッドミルでしっかり走ってたっぷり汗をかきましたよん。それもこれも、
下

美味しいお酒を飲むためなのだ〜〜チョキ
テラスバーのハッピーアワーはHPCJのディスカウントを使うと、なんとカクテル1杯400円!雰囲気がよくて大好きなバーですlove
そうそう、以前はテラスバーの入り口にハッピーアワーの掲示があったのに、探しても見つからなくて、スタッフに確認したらハッピーアワーOKとの事。積極的にゲストには案内していないのかしら?


もう何年も同じようなメニューだけど、それでも成田の朝ごはんが好きなんですよねぇ。ワッフルが美味しかったな♪


ホテルのバスで空港へ向かいます。なんだか海外に行くみたいでワクワクするなぁ。今日のバニラは今のところスケジュール通りに飛ぶようで、まずはひと安心オッケー


第2ターミナルに到着!ますます海外に行くみたい。でもパスポートを持ってきてないから出国できないの〜にひひ


さて、バニラのカウンターのある1階に移動しよう。


さすがにお盆中だけあって混雑しているね。でも列はサクサク進んですぐにチェックイン完了しました!ちなみにカウンターに到着したのはチェックイン開始時刻の出発90分前です。


事前にウェブチェックインしてたけど、ウェブチェックイン専用のカウンターがあるわけじゃないから特にメリットは感じなかったな。


航空運賃に含まれる委託手荷物は20kgまで。スーツケースは両方共10kgちょっとで余裕でクリアでした。


さてー、身軽になったところでちょっとカードラウンジでお茶でもしていこうかな。国内線でもラウンジが使えるのはポイント高いよねオッケー IASSエグゼクティブラウンジは4階にあるのだけど、バニラのチェックインカウンターからは動線がよくて動きやすかったです。


見るからにローコストな搭乗待合室までの通路。ここばかりじゃなく全てがそんな感じだったけど、こういう部分でコストカットしてそれが安い運賃になるのであれば私は大歓迎だわにかっ


この出発ボードも電光掲示板じゃないよね?ああ、でもホント台風も機材故障もなく時間通りに出発できそうで良かったにかっ なにせ、この後那覇で宮古行きのJTAに乗り継ぐ我が家、ここが飛ばなかったら今回の計画は大幅変更を余議なくされますからねぇ汗


搭乗待合室にお店もありました!機内販売もあるけど、ここでおにぎりなどの軽食や飲み物を買ってもオッケーオッケー




さて、バスに乗って飛行機へ向かいましょうダッシュ


おおぅ、タラップで搭乗とは旅行気分が盛り上がるね~。


白地にブルーとイエローの文字が爽やか。


機内の様子。噂ではかなり狭いと聞いたけれど、JAL等と変わらない気がするけど?


私が利用したのは【コミコミバニラ】運賃で、これには20kgまでの委託手荷物預け料が含まれていたり、リラックスシートを含む事前座席指定可となってました。座席は往復とも1列目、窓側はこんな感じです。


私が座ったのは1列目の通路側。ここは脚が伸ばせてLCCのシートとは思えない?のびのび座席でしたね~にひひ ちなみに膝の上に乗ってるのは機内販売で買ったクリームパン(250円)、カスタードクリームがたっぷりで美味しかったですよ~チョキ


シートポケットに入っていたたびクーポン、この雑誌で吉野家の沖縄限定タコライスがあることを知って、さっそく使ってみました!


キャビンアテンダントさんは3名、ちょっとだけジャニーズ系の彼のユーモアたっぷりのアナウンスが笑わせてくれましたにこっ バニラの機内アナウンスってこんなに面白いの?と帰りのフライトも期待したけど、帰りはいたって普通のアナウンスだったので、きっとこれは彼のオリジナルだったのね。


2時間15分のフライトであっという間に那覇に到着しましたダッシュ 心配していた沖縄はご覧のような晴天太陽 そして機体には我が家御用達のLOHACOのマークが。降りて初めてこれがLOHACOジェットだった事に気が付きましたダッシュ

LOHACOジェットについてはこちらをどうぞ
バニラ・エア、初の特別塗装機「LOHACOジェット」2機就航 機内はANA仕様 http://flightliner.jp/news/18670.html


なるほど~、通常バニラの座席は180席なのに、このLOHACOジェットはANA仕様の166席なのね、だから窮屈な感じがしなかったわけだ。それはラッキーかもハート
初バニラの感想は、まあ可もなく不可もなくといったところでしょうか。でもピークシーズンに片道1万円で沖縄に飛べるんだったら、もう我が家は絶対にアリでしょう!ただし、定刻で飛んでもらえばの話しですがにひひ


同じカテゴリーの最新記事10件
2年前の今日の記事
8年前の今日の記事
9年前の今日の記事
10年前の今日の記事

| ゆりの個人旅行手配カルテ::2014夏 宮古島&沖縄本島 | 09:09 AM | comments (0) | trackback (x) |

コメント
コメントする

いただいたコメントは一度保留され、管理者の承認後に公開されます。以下、制限事項にご注意ください。

  • 氏名(name):20文字以内でお願いします。
  • 文字数:500文字以内でお願いします。
  • タグは利用できません。
  • 公開後2ヶ月を越えた記事への投稿、記事の画面表示後15秒以内による投稿は無効になります。







PAGE TOP ↑

TWITTER

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS

保留中:1件

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

POWERED BY

OTHER